--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-09-03(Mon)

学校であった怖い話 ~Visual Novel Version~

学校であった怖い話 ~Visual Novel Version~

夏コミで発売されたソフトでしょうか?
ちょっと詳細はわからないのですが、先日東京へ遊びに行った際に購入してきました。

サークル『七転び八転がり』さんが作成された同人ゲームの為、
一般のゲームショップでは販売されておりません。
近くに同人ショップがない場合、ネットでも購入が可能です。
詳細な情報はサークル様のHPをご参照ください。


まずはわたしが知っているこのゲームの歴史を

1995年、『学校であった怖い話』スーパーファミコンで発売、
他のサウンドノベル形式のホラーゲームと比べても圧倒的に怖かった記憶があります。
細かいことは覚えていません…

1996年、『学校であった怖い話S』プレイステーション版で発売。
今ではプレミアがついてしまっています。
値段は不明ですが、PS3で配信されているそうです。
わたしはPS3持ってませんが…。

ちなみにこのゲーム、小説版があることは知りませんでした。
Wikiで調べたら、書籍がいくつも発売されてました。

現在「高木ババア」「ゲーマーの条件」を読み終わりました。
「高木ババア」は人面犬や口裂け女的な都市伝説のお話。
「ゲーマーの条件」は、ゲーム・同人イベント好きな人にとって恐怖倍増なお話。
あんな即売会があったら…私は参加しようとは思わないと思います、いろんな意味で怖いし。

ネタバレになるのであまり細かい話が出来ないのが残念ですが、
ホラー・都市伝説好きなゲーマーさんにはおすすめの一本です。

スーパーファミコン、PSでは実写だったのに
今回CGキャラとなっているのは版権の問題でしょうか?
怖い話は好きだけど、CGキャラはちょっと…という方も、騙されたと思ってぜひプレイを。
一番の壁は同人ソフトなので売っている店が(一般人にとって)特殊だということですが。


ちなみにPS2では「四八」の発売を首を長くして待ってます。

ホラー系のノベルでおすすめソフトがあれば教えてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

XBOXFRIENDS
プロフィール

K

Author:K
好きなもの
・ゲーム
・アニメ
・漫画
・お酒

--------------------

現在試聴(録画)中のアニメ
■月曜
-

■火曜
-

■水曜
-

■木曜
-

■金曜
-

■土曜
-

■日曜
-

※録画している作品なので見ていないものもあります

--------------------

購入雑誌
・週刊少年ジャンプ
・週刊少年サンデー
・週刊少年マガジン
・電撃大王

購入単行本
・書ききれません

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

オセロ
リンク
ゆるぶろ携帯版
QR
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。